So-net無料ブログ作成
チーズ ブログトップ

キュレナンテ・オ・ミュスカデ [チーズ]

cheese_20170528_01.jpg

昨晩は頒布会のチーズとワインを食す。
チーズは、キュレナンテ・オ・ミュスカデというミュスカデで洗ったウオッシュタイプのチーズ。
表皮は結構香りが強い。この匂いは苦手なタイプの香り。表現するならば足の臭い人が脱いだ靴下の匂い(-_-;)
表皮も食べられるらしいがナイフでカットして中身だけ食べる。中は臭くなく大丈夫。とろとろじゃなくてもちもちとした食感でナッツの風味もある。
ワインは、ドメーヌ・ドゾン クロ・デュ・ソー・オ・ルー シノンというロワールの赤。セパージュはカベルネ・フラン 100%とのこと。
カベルネ・フランらしくタンニンが少なくて飲みやすい感じだけど、VVを使ってるらしくてカベルネ・ソーヴィニヨン的な要素も感じる。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
チーズ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。